薄毛対策

ぺたんこ髪に悩む女性へ朗報!髪の毛の量を増やす上手な方法とは?

ボリュームダウンで悲しむ女性

こんにちは、真綾です!

最近髪のボリュームダウンが気になる・・・

髪がぺたんこで髪型がキマラナイ・・・

そんなことで困っていませんか?

髪がぺたんこになると、若々しさが消えて気持ちも沈んでしまいがち。

今回は、どうすれば髪の毛の量を増やしてボリューミーヘアになれるのか、効果の出る対策法について書いていきます。

ぺたんこ髪を脱したい人はぜひ読み進めてくださいね!

髪の毛がぺたんこになる原因は?

髪の毛にボリュームがなくなり、ぺたんこ髪になる原因はズバリ1つ。

頭皮の状態が悪くなり、髪が細くなってしまうからです。

髪の毛の1本1本が弱く細くなってくると、それだけでボリュームダウンしてしまいます。

さらに抜け毛も増えてしまうため全体的にぺたんこになって見えるのです。

逆に言えば、太く強い髪をつくればボリュームのあるフサフサ髪に見えるということです。

髪の毛の量を増やすため何をすればいい?

ではさっそく対策をご紹介していきますね!

栄養バランスのよい食事で毛量アップ

栄養不足を解消する      

あなたの身体は、あなたが口に入れるものでできています。

  • 栄養バランスの取れた食事を心がけていますか?
  • ダイエットと称して、食べる量が極端に減っていませんか?
  • ストレスからチョコレートやお菓子を一袋毎日食べたりしていませんか?

これらはみな、健康な髪をつくるためにNGなこと。もし当てはまることがあるなら要注意です。

必要な栄養素

強く太い髪をつくるのに必要な栄養素はタンパク質亜鉛です。この2つの栄養素を上手に摂取し、髪の成長を促していきましょう。

規則正しい食生活

1日3食きちんと食べて、できるだけ間食は避ける。

といった規則正しい食生活を送りましょう。

髪のボリュームアップのためならできるはずです!

ストレスケアをする

人生の中でつらい時期というのは誰にでも起こり得ます。

もしあなたが今、通常よりも大きなストレスを抱えているなら、どうかストレスで弱った心と体をケアしてあげてください。

睡眠時間を確保する 

ストレスが溜まると副腎皮質からコルチゾールというストレスホルモンが分泌されます。

ストレスホルモンは活性酸素を生み出し、髪の生育を邪魔します。

さらにはストレスがかかると眠れなくなりますよね。

人は眠っている間に成長ホルモンが分泌され、髪も成長できるため

良質な睡眠は健康な髪をつくるのに欠かせません。

入眠後3時間熟睡すると効果的に成長ホルモンが分泌されるので、この3時間だけでも熟睡できるよう環境を整えてくださいね。

ストレスケアで頭皮ケア

なにも考えない時間をつくる

ストレスの原因について考えても解決策が浮かばないなら、思い切って考えない時間を取ることです。

  • 湯船につかって音楽を聴く
  • コーヒーが大好きならコーヒーの香りを楽しむ
  • 空を眺めるのが好きならただぼんやりと空を眺める・・・

そんな時間をたくさん取ってみてください。きっと少し気持ちが楽になるはずです。

頭皮の血行をよくしよう

頭皮マッサージをして頭皮の血行を促すことで、毛細血管が開いて髪の毛に栄養が届きやすくなります。

毎日のシャンプー時に頭皮マッサージを行うことを習慣にしてみませんか?

きっと気持ちよさの虜になって、頭皮マッサージがやみつきになりますよ。

そうすれば結果もおのずと付いてくるのを実感できるでしょう。

頭皮マッサージの簡単なやりかた 

両手の指の腹を頭皮に当てます。

方法①

手を一か所に当てたまま指をぐりぐりと動かしてみましょう。

頭皮が動くのを感じられるはず。気持ちよければそのまま続けてみてください。

方法②

髪の生え際に当てた指をジグザグに動かしながら頭頂部まで移動させてみる。これも気持ちいいですよ。

あなたが気持ちいいと感じる箇所を重点的に行います。ぜひ、シャンプー後のマッサージを習慣にしてくださいね!

サプリを上手に利用しよう

亜鉛などは食べ物からはなかなか摂りにくいのでサプリで摂るのもいいですね。

またアンチエイジング用ではありますが、体の血行を促すサプリを摂るのも効果的。

体内の血液の循環がよくなれば、髪まで栄養が届きやすくなるでしょう。

ぜひサプリも上手に利用して健康な髪をつくっていきましょう~♪

正しいシャンプーの選び方

正しいシャンプーの選び方と洗髪法

あなたはなぜ今のシャンプーを使っているんでしょうか?

  • テレビで見たから?
  • CMが気に入ったから?
  • 家族が使っているものを使ってるだけ?

それは本当にあなたに合ったシャンプーでしょうか。

髪が細くなるのは、頭皮の状態がよくないからでしたね。

皮脂や汚れが十分落としきれていなかったり、

すすぎ残した残留物が毛穴をふさいでいたり、

刺激の強いシャンプーで皮膚が炎症を起こしていませんか?

これからは、髪の毛の表面をリンスやコンディショナーで美しく「見せる」よりも、頭皮そのものをケアしていくことが重要です。

頭皮環境を整えれば、そこから生えてくる髪の毛が今までよりも強く健康になることは明白です。

ぜひ、頭皮の負担を減らしてくれる天然成分やアミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーを厳選して使ってみてください。

シャンプーであなたの髪質は、必ず変わります!

私がぺたんこ髪から脱出できたシャンプーの口コミはコチラです。

丁寧なすすぎが大事

すすぎを念入りにしよう♪

シャンプーするときに一番大切なのは、実はすすぎなんです。

けっこう適当な人も多いんじゃないでしょうか。

すすぎ残しがあると毛穴をふさいでしまいます。ふさがれた毛穴から太く強い髪は生まれてこないのです。

汚れた毛穴から生まれた弱い髪は自然に淘汰(抜け毛)されていきます。そうならないために、ぜひ十分なすすぎを意識してほしいです。

すぐに乾かそう

シャンプー後はすぐに乾かすことが大切です。

自然乾燥は確かに楽ですが、頭皮が蒸れて常在菌が異常繁殖してしまいます。

するとニオイや抜け毛の原因になってしまうのでドライヤーできちんと乾かすことが大切です。

乾かし方 

① 丁寧にタオルドライしたあと、地肌を中心にドライヤーで8割程度乾かします。

② 8割乾いたら、冷風に切り替えて更に地肌を乾かします。

冷風で乾かすことで、キューティクルが綺麗に閉じて寝癖がつきにくくなるんですよ。

ポイントは髪表面でなく地肌(頭皮)を乾かすことです♪

まとめ

髪の毛の量を増やすには、健康な髪をつくって抜け毛を抑えること。

そのために

必要な栄養素をきちんと摂る食生活

ストレスケアで熟睡時間をつくる

頭皮マッサージで血行をよくする

サプリで上手に栄養補給

などが効果的だとお伝えしました。

また、シャンプーで簡単にボリュームアップしたいならこちらのシャンプーがおススメですよ!→ ■スカルプケアソープ「サボン モーヴ」

40代はまだまだ輝ける年代。

髪のボリュームアップを実現すれば、鏡を見るのが楽しみになるはずです!(*^^*)

私が試したサボンモーヴの口コミ体験談はこちら!