頭皮ケア法

洗髪時に大量に髪が抜けてしまう女性への解決策

髪のお手入れ

こんにちは、真綾です。

あなたは何をきっかけに抜け毛が気になり始めましたか?

床に落ちる髪の量が増えた 

髪を梳かすとブラシにつく髪が多すぎる気がする 

シャンプー時に抜け毛が手に絡まるようになった 

ドライヤーをかけると洗面台に抜け毛が大量に落ちている・・・

など、きっかけはさまざまだと思います。

今回は、洗髪時の抜け毛をなくすシャンプー方法についてお伝えします。

正しい髪の洗い方って?

あなたはどうやって髪を洗っていますか?

丁寧な洗髪を心がけると、髪がムダに引っ張られることなく抜け毛の抑制が期待できますよ!

お風呂前にブラッシング 

お風呂に入る前に、ブラッシングを行いましょう。

髪の根元から、丁寧に行うのがコツです。

頭皮を傷つけないように、優しく髪を梳かしましょう。

お湯で予洗いをする                                  

シャンプーをつける前にお湯を髪全体にかけていきます。

予洗いだけでも汚れは大部分落とせますから、頭皮や髪の間にしっかりとお湯をとおして洗っていきましょう。

お湯の温度は高すぎるといけません。

私は熱い温度が好きなので43度くらいにしていたのですが、頭皮に余計なストレスを与えてしまいます。

40度くらいが適温です。

シャンプーは手で泡立てて使おう!

シャンプーを直接髪につけるのではなく、まず手のひらで十分泡立ててみましょう。

そうすることで、頭皮に均等に泡がいきわたります

髪ではなく頭皮を洗う 

今日のメインはココです!!

洗うときは、髪表面ではなく頭皮を洗う気持ちで洗いましょう。

なぜなら、健康な髪を生やすのは土台である頭皮からだからです。

痒い箇所があっても、頭皮に爪を立てたり、力任せにガシガシ洗わないようにしてくださいね。

指の腹を使って、丁寧にマッサージするように洗うようにしましょう。

ガシガシ洗うとその時は気持ちいいですが、頭皮に傷がついて更なる抜け毛の原因になる可能性がありますので注意してください!

そして髪が濡れているときはキューティクルが開いていて傷つきやすいので、髪同士を擦り合わせて洗うのはダメージの元です。

髪の表面ではなく、頭皮の汚れを落とすことを忘れないでくださいね!

きちんとすすぐ

お風呂のお湯を1回1回かけながらすすぐよりは、シャワーですすぐほうが効率的です。

それでも洗い残しは存在してしまうので、十分に時間をかけてすすぐことが大切です。

シャワーヘッドを直接頭皮に当ててすすぐと、洗い残しが少なくなっていいですよ♪

まとめ                                                                 

洗髪時の抜け毛が気になる人へのポイントは、丁寧に、ゆっくりと洗うこと。

頭皮を傷つけないように、大切なものを扱うときのような気持ちでシャンプーを行いましょう。

慌ただしい毎日の中、お風呂に入る時間だけでもゆっくりと過ごしたいですよね♪

参考になったら嬉しいです(*^^*)

私が抜け毛の改善を実感したシャンプーはコチラです!