高齢ママ

頭皮もアンチエイジングする時代!40代高齢出産ママのための上手な若返り法

頭皮もアンチエイジング

真綾です。

40代に入ると急に

  • 髪が細くなった 
  • 抜け毛が増えてきた 
  • 白髪染めが欠かせなくなった

という人が多いのではないでしょうか?

私もそうでした。私の場合まず抜け毛が気になってきたんです。

「シャンプー時の抜け毛が多いな~」から始まり、日常生活中にもふわんふわんと抜け毛が首に絡まってくる感触が気になり…。

でも「産後の抜け毛ってやつかな~そのうち治るだろう(希望)」と、気になりつつも放っておいたら全然治まらず…。

このまま抜け毛が続いたら薄毛になっちゃうんじゃないかと本気で不安になる毎日でした。

そしてこれをきっかけに頭皮について調べるようになったんです。

今回は、髪が細くなったり抜け毛や薄毛、白髪など40代女性特有の髪トラブルに見舞われて、頭皮のアンチエイジングに興味を持った人のための記事です。

◆ 何をしたら頭皮のアンチエイジングに繋がるの?

◆ 髪の悩みを軽減することができるの?

という疑問に対する解答を詳しく書いています。

私と同じく40代で高齢出産したママが悩んでいたら、ぜひ参考にしてほしいです!

頭皮も平等に加齢している事実

抜け毛で落ち込む女性

お肌なら毎日見えるものなので

シワがある、タルミがある、シミができた

とハッキリ把握できますよね。

頭皮は自分からは見えないためか、つい頭皮も歳をとっていることを忘れてしまいます。

でも体全体が加齢で変化を迎えているのに、頭皮だけが10代のまま変わっていないわけがないんです。

考えてみたら当たり前ですよね。体全体が、平等に年齢を重ねているんです。

そしてカサカサ肘やかかとにはクリームで保湿して症状改善を目指すのと同じように、SOSを出している部位には丁寧なお手入れが欠かせません。

アンチエイジングしたいなら、それぞれの箇所のお手入れをすることが不可欠なんです。

頭皮の老化すると髪トラブルが発生する

では頭皮が加齢により老化していくと何が起こるのでしょうか。

髪トラブルに悩む女性

頭皮のタルミがうねり髪をつくる

老化したお肌の毛穴は楕円形になりますよね。

同じように頭皮の毛穴も円形から楕円形に変わってしまいます…。

楕円形の毛穴から生えてくる髪は、ストレートにはならずうねってしまうのです。

頭皮が硬く血行不良になる

頭皮の血管を通して髪に栄養が供給されます。

ところが頭皮が硬く血行不良になっていると、栄養が届かずに細毛・抜け毛をつくる原因となってしまいます。

でも40代高齢出産ママとしては、健康な体をつくるために、頭皮だけでなく体全体の血のめぐりを良くすることを目指してほしいなと思います。

頭皮や足先など体の末端まで血液の循環がよい人を想像すると、体がぽかぽかした笑顔の女性が浮かんできませんか?

体内の滞りをなくしてぽかぽか女子を目指すことが、最終的には頭皮のアンチエイジングにも繋がりますよ!

頭皮のアンチエイジング法3つ

では具体的にどうすれば頭皮を若返らせることができるのかご紹介していきまーす。

1.女性ホルモンを補給!

大豆製品で抜け毛を予防

女性が老化するのは女性ホルモンが減少していくからです。

女性ホルモンの分泌ピークはなんと30歳!

30歳以降は誰でも女性ホルモンの分泌が減少していくので、老化を避けられないというわけなんです。

女性ホルモンを補給と言っても、病院で補給してもらうわけにはいかないですよね。

なので、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンを意識して摂ることを心がけていきましょう。

大豆イソフラボンは日常よく食べている

豆腐・味噌・豆乳・きな粉・油揚げ

などに入っています。

今はイソフラボン入りのココアや青汁などもよく店頭に並んでいるので、活用するのもいいですね。

ヒント!

できれば、お豆腐などを食べるときも「女性ホルモンで若返っている~♪」と思い込ませるといいですよ。

思い込みって大切なんです。

毎日「私は老けている」と考えている人よりも、「私はまだまだ若いんだ!」と本気で思い込んでいる人だと、どちらが外見が若くなるでしょうか。

答えは明白ですよね。

それだけ、思い込み効果は高いのでぜひやってみてくださいね。

実際40代はまだまだ若いですしね!

2.頭皮マッサージを習慣化する

頭皮マッサージでアンチエイジング

頭皮の血行が良くないと頭皮が硬~くなってしまいます。

私は美容室に行くたびに「頭皮硬くなってますね~」と言われ、その後の肩のマッサージでも「うわ、こんなに硬い人珍しいです」と言われていました…。

わざわざヘッドスパに行かなくてもマッサージは自分でもできますので、習慣にしてほしいなと思います。

やり方

1.両手を側頭部に置く

 1-1 その場でぐりぐりと回してマッサージ 

 1-2 側頭部から圧をかけながらズズズッと頭頂部まで上げていく

 1-3 側頭部からジグザグ状態で頭頂部まで上げていく

2.両手の4本指をおでこの生え際に当てて、圧をかけながら頭頂部まで1㎝ずつ進む

ヒント 

このツボが大事、あのツボが大切などと考えるよりは、あなたが気持ちいいと感じる箇所をマッサージしましょう♪

あなたの感じ方を大切にして、気持ちいい場所を重点的に行ってくださいね。

1日何回してもOKです! 時間は長くする必要はありません。

ほんの30秒するだけでも、視界が開けたようなスッキリ感を感じたり、肩こりまで軽くなった感じを受ける人もいるでしょう。

頭皮マッサージは、体全体を軽くしてくれるのでおすすめです!

3.シャンプーで頭皮ケア

シャンプーで頭皮ケア

頭皮のアンチエイジングをするには、

まず頭皮に積もり積もった汚れや皮脂、またはシャンプー・リンスなどのすすぎ残しをキレイに取り除くことから始まります。

清潔な頭皮をつくることは、頭皮のアンチエイジングの基本です。

そこで、おススメしたいのが頭皮ケアに着目した石鹸シャンプー「サボンモーヴ」です。

石鹸シャンプーと聞くときしむんじゃないかと気になる方もいるかもしれませんね。

でもこちらの石鹸シャンプーは、頭皮に優しい成分でできているためリンスなしでもきしまないんです。

なにより頭皮の汚れをキレイに取り除くのに、必要な皮脂は残してくれるので乾燥してパサパサになることがありません。

皮脂バランスの整った清潔な頭皮をつくることができれば、そこから健康で美しい髪が生えてくることが期待できます。

加齢による細毛・抜け毛・うねりなどの髪トラブルから解放されたいなら、ぜひシャンプーによる頭皮ケアも始めてみてくださいね!

このサボンモーヴは私も使っていますが、とってもいいんですよ。

抜け毛とべたつきから解放されただけでなく、コシのあるツヤ髪になってずっとキープできています。

頭皮ケアって大事なんだなぁと実感しています。

私が体験したサボンモーヴの口コミレビューはこちらです。

まとめ

老化による髪トラブルが発生する40代。

齢ママならなおさら子供のために今後もキレイでいたいですよね。

  1. 女性ホルモンを補給
  2. 頭皮マッサージを習慣化する
  3. シャンプーで頭皮ケア

ぜひ上記の3つを実践して、頭皮もアンチエイジングしてみてください。

実践した分だけ、かならず結果が返ってくるはずです!

私がおススメする石鹸シャンプーの公式サイトはこちら
↓   ↓   ↓
■30日間返品保証!頭皮から髪をキレイにするスカルプケアソープ