高齢ママ

産後の抜け毛に悩んでいる高齢出産ママが今すぐ知りたい原因と対策 

しあわせ親子

こんにちは、真綾です。

世間では晩婚化の影響もあり、40代で出産する人も珍しくなくなりました。いまは40代ママもじゅうぶん若いですよね

でも、産後の回復力は若いママとは違うというのもまた事実…。

もしあなたが、高齢出産後の抜け毛が気になっているなら、早めに対策を取ったほうがいいかもしれません。

なぜなら、放っておくと薄毛に繋がる可能性もあるからです。

今回の記事では、産後の抜け毛の原因高齢出産ママが取っておきたい対策について丁寧に解説していきます。

若々しい髪を保っていきたい人はぜひ読んでくださいね!

抜け毛をつかむ手

産後の抜け毛の期間を知りたい!

出産後、ほとんどの女性が今までにないくらいの抜け毛を経験します。

私の場合もひどかったです。

シャンプー時に束になって抜ける髪…

ドライヤー時にパサーッパサーッと洗面台に落ちていく髪…

きっと治ると思いつつも「このままハゲてしまうのでは??」という恐怖といつも戦っていた記憶があります。

そこで産後の抜け毛の適正(?)期間を調べてみると・・・

抜け毛の開始時期:産後3か月前後から始まる人が多い

抜け毛の終了時期:産後1年前後で終了する人が多い

ということがわかりました。

「~な人が多い」という書き方をしたのは、個人差があるからです。

産後2か月で始まったり、産後半年で終了した人もいます。その人の環境や体質によって変わってくるようです。

これは産後の生理がいつ来るかが、完全に個人差があることと同じだと思います。

なので、産後の抜け毛が1年を過ぎても止まらないから病気かも?など考える必要はないので安心してくださいね。

抜け毛のピークはいつ?

ちなみに抜け毛のピークは産後6か月前後という人が多いようです。

髪がバッサバッサ抜けていくのを見るのは不安ですが、不安に押しつぶされることなく対策を取って行けば大丈夫ですよ!

抜け毛で落ち込む女性

産後の抜け毛の原因はなに?

産後、どうして髪の毛がこんなに抜けてしまうのでしょうか。

答えはズバリ「女性ホルモンが急激に減少するため」です。

妊娠中は、女性ホルモンであるエストロゲンプロゲステロンの分泌が盛んになります。

女性ホルモンは髪の育成と成長を促してくれます。妊娠中にすね毛が濃くなったと感じた人もいるのではないでしょうか。嫌ですよね(笑)。

盛んに分泌されていた女性ホルモンですが、出産後は一気に分泌されなくなります。

すると髪の成長が止まるので髪が抜け落ち、さらに次の髪が育成されるのにも時間がかかってしまうのです。

高齢出産ママの抜け毛は酷くなるってほんと?

高齢ママが若いママと違うのは、体力ですよね。

若ければ産後の体調もすぐに戻りますが、高齢ママだと戻りにくいことは確かです。

そして女性ホルモンも、実は30歳をピークに、あとは減少の一途をたどっています。

女性ホルモンの分泌が通常通りに戻ったとしても、それでも若いママに比べると微々たるものだと言えるでしょう。

そのため高齢ママの産後の抜け毛が若いママより酷くなったり、抜け毛の終了時期が遅くなったりするのです。

寝ない赤ちゃん

睡眠不足によるストレスが抜け毛を促す原因に?

産後のストレスと言えば、何と言っても睡眠不足です!

私の子供はまったく寝ない赤ちゃんだったので、本当に苦しい日々でした。

育児書には赤ちゃんはよく寝ると書いてあったのに、全然寝ない! この絶望感は寝ない子を持った人にしかわからないでしょう。

会社のように18時になったらお役御免とはいきません。土日も休みじゃありません。

こんな中でストレスが溜まらないのがおかしいでしょう。

ストレスが溜まると髪が抜けやすくなることを経験した人も多いと思います。抜け毛を減らしたいならストレスは大敵なんです。

睡眠不足は人を狂わせます。体にも悪影響を及ぼします。授乳も難しくなるかもしれません。

どうか、旦那さんや実両親、義両親など頼れる人はすべて頼って、産後の睡眠不足の時期を乗り越えてくださいね。

産後の抜け毛に対策はあるの?

若いママなら産後の抜け毛は放っておいても元通りになるでしょう。

でも高齢ママは気を付けて!

女性ホルモンがただでさえ減少している年齢ですので、抜け毛が薄毛に繋がらないよう適切な対策を取っていきましょう。

サプリで栄養補給

サプリメント

髪を成長させるためには、血行を促進することが必要です。

体が冷え切っていると血管も固まり、血液が流れにくくなります。

するとせっかく摂った栄養素も頭皮まで行き届かなくなるんです。

適度な運動も必要ですが、なかなかそんな時間も体力も取れない時期だと思います。

サプリメントを摂って血のめぐりがよくなれば、お肌も調子がよくなりますし、頭皮の毛細血管まで栄養が満ち足ります。

そうすれば健康な髪が生えてくることが期待できますよ!

人気モデルも大注目!【Tie2PLUSでエイジングケア】

スカルプケアシャンプーのすすめ

サボンモーヴで髪を洗う女性

健康な髪を育むには、頭皮ケアも必要になります。

産後の敏感なお肌に負担をかけないよう、優しい成分でできたシャンプーがいいですね。

皮脂や汚れなどで毛穴が詰まっていると、弱く不健康な髪しか生まれません。弱い髪はすぐに抜けてしまいます。

なので健康な髪を生やすには、スカルプ(頭皮)ケアをして、頭皮を健やかに保つことが大切なんです。

またリンス不要のスカルプケアシャンプーを選べば、時短にもなって忙しいママにはピッタリですよ。

■30日間返品保証!頭皮から髪をキレイにするスカルプケアソープ

 髪にいい栄養素を摂る

髪にいい栄養素をとる

産後は赤ちゃん中心の生活になりますよね。

そんな中でバランスのとれた食事を作るのはとても大変です。

でも、タンパク質を中心に炭水化物や食黄色野菜などをしっかり摂ることを心がけたいところです。

栄養ある食事は体力回復やたくさんの母乳をつくるためにも不可欠です。

どうしてもバランスのよい食生活を送ることが難しいときは、サプリで栄養補給してくださいね。

ビタミン類、亜鉛などは髪の成長を促してくれますし、手軽に購入できますのでおすすめです。

まとめ

高齢ママが産後の抜け毛に悩んでいるなら、放置するのは絶対にいけません。

抜け毛から薄毛に繋がらないよう、出来る対策はしておいてくださいね。

  • 周りの人に頼ってとにかく睡眠・休息をとる
  • 体中の血の巡りをよくする
  • 頭皮ケアシャンプーを使って頭皮を健康にする
  • 足りない栄養素はサプリで補給

できることはすべてやり切って、抜け毛を改善していきましょう♪

参考になったら嬉しいです。

高齢ママのためのシャンプーレビューはコチラです!