薄毛対策

女性の分け目が目立ってきたら取るべき対策はコレ

こんにちは、真綾です。

このごろ鏡を覗くと髪の分け目が気になる・・・

分け目部分が広がっている気がする・・・

すっ・・・ごくコワいですよね!!

私は分け目が目立ち始めていることを認めたくないと同時に、何としてでも止めたい‼そんな切羽詰まった気持ちになりました。

もしあなたが過去の私と同じく分け目の広がりを気にしているなら、今回の記事がお役に立てると思います。

分け目が目立つ原因と対策

いつも同じ場所で分けている 

髪をいつも同じ場所で分けると、その場所が髪によって引っ張られるので薄毛になったように感じてしまいます。

この場合は分け目を変えましょう。

いつもセンターパートなら右寄りに、いつも右寄りなら反対側へ変えてみるといいです。

どうしても同じ場所で分けていたいなら、ジグザグに分ける手もありますよ。

ヘアアレンジが苦手な人でも、コームの先端を使ってゆっくりジグザグに分けていくと意外と簡単にできますので試してみてくださいね!

髪全体がぺしゃんこになっている

髪のハリが失われ全体がボリュームダウンしてしまうと、残念ながら分け目が強調されて見えてしまいます。

この場合はハリ・コシの出るシャンプーを使うことをお勧めします。

髪のボリュームが戻ってくれば、髪が1本1本立ち上がってくるので分け目も目立ちにくくなるんです。

私の経験から、シャンプーの種類によって髪質は自在に変えることができると感じています。

シャンプー効果はまず実感することが大切です。口コミやレビューを見て実際にサンプルセットを使えるといいですよね。

私が髪のボリュームを実感した、自信を持っておすすめできるシャンプーはこちらです。

どうしても気になる時は帽子

一度気になり始めるとずっと頭の中に残り続けるのが薄毛の悩みの特徴です。

ちょっとお出かけするときであれば帽子をかぶってしまいましょう。

ひとりショッピング等、誰にも会わずにすむお出かけの時は帽子が便利です。

なによりお洒落に見えますし、隠すことで一時的にコンプレックスが消えてしまいます。

お気に入りの帽子を選ぶのもいいですね。笑顔で街に出かけましょう♪

まとめ

髪が細く弱くなってしまったり、分け目が気になり始めたら、本格的に薄毛対策を始める時期に来ています。

私たちは40代、先はまだまだ長いですよね。

美髪対策を取るのに早すぎることはありません。

今の状態が本格的な悩みに変わる前に薄毛を防ぐ生活習慣に変えましょう。

対策のひとつとして、健康な頭皮を育むシャンプーを使ってみるのもいいかもしれません♪

参考になったら嬉しいです(*^_^*)