頭皮ケア法

脂っぽくギトギトの前髪を今すぐサラサラにする簡単な対策3選!

髪が脂っぽくて泣いてる女の子

こんにちは、真綾です!

前髪が脂っぽくてスダレのようになっていたり、おでこにペッタリ張り付いていたりしていませんか?

前髪が束になってギトギトしている状態だと、たとえ毎日シャンプーしていたとしても失礼ながら不潔っぽい女性に見えてしまいます。

ファッションがいかに決まっていても、べたついた前髪が台無しにしてしまうくらいの破壊力…。

でも、だいじょうぶ!

工夫次第で脂っぽいべたつき前髪は回避できるんです。

今回は、オタク男子のようなペットリ前髪を改善して女性らしいサラサラ前髪をつくるために今すぐできる対策を書いていきます。

前髪が脂っぽくなる原因と対策

前髪サラサラな女の子の笑顔

前髪がおでこに張り付いたり、濡れて小さな束になりスダレのように見える原因はズバリ皮脂の過剰分泌によるものです。

皮脂の過剰分泌を抑える方法を書いていきます。

1.おでこ皮脂によるもの

あなたのお肌は、もともと脂性肌ですか? それとも乾燥肌?

脂性肌の場合、顔全体も脂っぽくなりやすいはずです。なかでもお顔のTゾーンは脂性肌には危険地帯。

お化粧して1-2時間後には触ると既に絶望的なくらいベッタベタなことも少なくありません。(わたしがそうです‼)

前髪が皮脂でいっぱいのおでこに触れて吸収してしまうと、皮脂を吸い込んだ前髪がギトギトしてきます。

なのでおでこの皮脂対策を取っていきましょう。

あぶらとり紙を使う 

あぶらとり紙でおでこの皮脂を取る

おでこが汗や皮脂でヌルヌルしているときは、すかさずあぶらとり紙で丁寧に皮脂を吸い取りましょう。

お化粧が落ちないよう、上からふわっと当てて皮脂を吸い取ります。

良質なあぶらとり紙のいいところは、使うとすぐに皮脂がなくなるところです。

ただ、使いすぎると肌が乾燥して余計に皮脂が分泌されてしまうこともありますので、使用回数は控えめにしてくださいね。

ベビーパウダーを使う 

朝、お化粧をしたあとにベビーパウダーを少量、優しくおでこにのせてみてください。

粒子の細かいパウダーが皮脂を吸着して、触っても快適なサラサラおでこにしてくれますよ。

これなら、おでこと前髪が接触してもだいじょうぶです♪

わたしは元々が脂性肌で脂っぽい顔の皮脂が嫌で仕方なかったのですが、ベビーパウダーをおでこや小鼻の脇など皮脂が出やすい箇所にのせることで、お化粧直しの回数が減りました。

同時に、おでこと前髪がくっついてもサラッとした状態が多くなったので効果あると思います。嬉しかったですよ(´▽`*)!

ぜひ、ベビーパウダーをおでこ皮脂対策の一環として取り入れてみてください。

あと前髪に直接もみ込んで使うこともできるのです。 その場合は適量をしっかりともみ込むことを意識してくださいね、前髪が白くなったら悪目立ちするので…。


ピジョンベビーパウダー ピンクパフ付 

フェイス用パウダーもOK!

ベビーパウダーだと持ち歩きが不便・・・という場合に便利なのが、フェイス用パウダーです。

小鼻の横など、てかり防止のために使うものを持ってる方も多いんじゃないでしょうか。わたしは顔も脂性肌なので、てかりたくない時は必ず使っています。

このフェイス用てかり防止パウダーをおでこに塗り込んでおくと、皮脂を吸収してサラサラキープしてくれるのです。

コンパクトで持ち歩きにピッタリ。すでにお手持ちの方は試しにやってみてくださいね。


canmake シークレットビューティーパウダー

2.整髪料の加減がうまくいかないなら

べとつく前髪に悩む女性

前髪をふんわり整えたくて、ワックスやクリームをつけたのに逆にペッタリなってガックリ…ってことないですか?

特に細い髪の毛や猫っ毛の人の場合は、ワックスなどの油分が染み込みやすいので量を間違えると、たちまちギトギト前髪ができてしまいます。

「束感は欲しいけどコレじゃない・・・」みたいな(>_<)

整髪料の量を加減するのが難しかったり、少量でもベタついてしまうなら、前髪の作り方を工夫してみませんか?!

厚めのバングにする

美容室に行ったら前髪を厚めにとってもらうように頼んでみましょう。

私は思い立った時にすぐやりたいタイプなので自分で家で前髪厚めに切ってしまいましたけど、意外と自分でもできますよ。失敗してない(はず)です。

もし自分でやって不格好になったら、次回美容室に行ったときに整えてもらえばいいんです♪

前髪を厚めに取ることで、整髪料が多かったりおでこの皮脂が髪に接触しても前髪量が多いので、スダレ状態を回避することができます!

前髪をふんわりさせてみる 

でもアラフォーになって前髪が若い時より減っていて厚めバングは難しそう・・・という場合は前髪をアイロンなどでふんわりカールさせてみましょう。

そうすれば、前髪とおでこが接触する面積を減らせるので、ベターっとくっつくオタク男子のようになることを防げるはずですよ。

思い切っておでこを出す

おでこを出した女性

思い切って前髪をあげて、おでこを出せばギトギト前髪とは簡単にお別れです。

人相学によると、おでこを出すことが一番開運効果が高いそうなんです!誰だって、運がいい女性になりたいですよね。

もしギトギト前髪で悩んでいるなら前髪を伸ばし、思い切っておでこを出してみるのもいいと思います。

わたしは生まれつきおでこが広いのがコンプレックスなので、おでこ全開は心理的に厳しいのですが、とりあえず横流しにしておでこの見える面積を広くしてみました。

おでこに自信のある人はぜひ、おでこを出して開運してください!(^^)!

3.生活習慣の乱れが皮脂を過剰分泌?!

バランスのとれた食事

あなたはいま、栄養バランスのとれた食生活や質の良い睡眠が取れていますか?

生活習慣が乱れていると、体にとっていいことは何もありません。

食生活を見直したり、しっかり睡眠をとってストレスを軽減することなどで、皮脂の過剰分泌を抑えることが期待できますよ。

食生活のここに気を付けよう♪

「1日3食、バランスのよい食事を摂る」

なんて言うのは簡単だけど、多忙な毎日の中、実際に実行できるかどうかはなかなか難しいですよね!

「朝は忙しくてコーヒーだけ」なんていう人もいるかもしれません。

わたしは朝食ナシで出勤し、職場に着いたら朝食代わりにコーヒーを飲むという生活を続けていました。

忙しいからこれがベストだと思っていたのですが、やっぱり体調はいつも良いとは言えませんでした。

栄養が足りないとお肌がカサカサになったり、乾燥が過ぎると余計に皮脂が分泌されて肌がベトベト&頭皮も脂っぽくなってきたりします。

要は、栄養バランスなんです。

もしあなたが以前のわたしのように忙しくて朝食を食べている時間がないならプロテインダイエットなどの粉末を溶いて朝食代わりにしてみませんか?

これなら水に粉を溶いてシェークして飲むだけ!それでいて栄養素も入っていますから一石二鳥ですよ~♪

わたしは朝食としてこちらのチョコレート味が気に入ってリピートしています。安価だし、大好きなチョコの味がするので飽きずに続けられています。


スリムアップスリム ショコラ味 

野菜が摂れるという意味では、青汁もおススメですよ!

睡眠の質を高めよう

睡眠をとる幼児

人によって寝た満足感を感じる睡眠時間は異なります。あなたがスッキリ起きれる睡眠時間は何時間でしょうか?

そして入眠後90分に深く熟睡することができれば、成長ホルモンが必要量分泌され、お肌も髪も調子がよくなることがわかっています。

お肌のゴールデンタイム(10時~2時)に寝れないからといって気にすることはありません。

大切なのは入眠後90分の睡眠の質なんです!

しっかり眠れる環境をつくって、健康な髪を育てましょう♪

自分だけのストレス対策を知る

誰でも多かれ少なかれ、ストレスを抱えながら生活しているものです。ただストレスをため込んでしまうと体にまで異変が起きてしまいます。

すると皮脂と潤いのバランスも崩れてしまい、ギトギト前髪が進行してしまうかもしれません。

そうなる前に、ストレスを小出しにできるワザを持っていたいですよね。

私の場合はめったにテレビを見ないのですが、

◆たま~に笑える番組を見てただ笑う!

◆子供が寝た後に、お菓子をつまみながら大好きな海外ドラマを見る!

とかでストレスリリースしています。

運動な得意な人は、エクササイズやジョギングなんかもよさそうです。

いろんなストレス解消法のコワザは、ストレスで40代ママの髪がボロボロ抜けるときの効果的対策3つ!という記事に書いてありますので、よかったら参考にしてみてください。

毎日少しでも楽な気持ちで生きるために、あなたに合ったストレス解消法をぜひ見つけてみてくださいね。

根本的に解決するには頭皮ケアシャンプー

シャンプー

あなたはどんなシャンプーを使っていますか??

頭皮が脂性肌の人はスッキリ洗いたいために、刺激が強く洗浄力が高いシャンプーを使いがち。

洗っても洗っても頭皮が脂っぽいのは、洗浄力の強いシャンプーを使っていることが原因かもしれません。

べたつきを回避するにはどんなシャンプーがいいの?

高級アルコール系界面活性剤であるラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naなどが配合されたシャンプーは、洗っていると泡立ちもよくスッキリして気持ちがいいですよね。

でも洗浄力が強い分、頭皮に必要な皮脂まで根こそぎ取ってしまいます

すると頭皮が乾燥への防衛反応として、皮脂をさらに分泌するようになるのです。これは避けたいところです。

頭皮ケアができるシャンプーを選ぶ

前髪の脂っぽさで悩んでいる人が気を付けたいのは、頭皮の皮脂と潤いのバランスです。

頭皮の汚れは落としつつ保湿もかなえてくれる、そんな都合のいい(笑)シャンプーを選ぶのが大切。

天然成分由来やアミノ酸系洗浄成分を使っているなど、頭皮に優しい成分が使われているものがいいですね。

haru

アミノ酸系洗浄成分にこだわるならharuがおすすめです。

haruシャンプー

わたしが使った感想としては、泡立ちもよく、香りは柑橘系で癒されました。

ただ、洗浄力が控えめ過ぎて「脂性肌の人には物足りないかもしれないなぁ~…?」というのが正直なところ。

逆にいうと、乾燥肌の人にはめちゃくちゃおススメできるシャンプーだと感じました♪

haruの詳しい情報を見てみる→haru黒髪スカルプ・プロ<<

サボンモーヴ

わたしと同じような脂性肌のあなたには、洗浄力と保湿成分を兼ね備えた石鹸シャンプー「サボンモーヴ」がおすすめです。

サボンモーヴ

アミノ酸系洗浄成分を使っているのにしっかり洗えて気持ちよく、頭皮が今までにないくらいスッキリします。

潤いを残したまま不要な皮脂をしっかり取り除いてくれるので、ベトベトした脂っぽい前髪ともお別れできそうです。

サラサラした髪は、清潔な頭皮から生まれます。ぜひあなたに合ったシャンプーを探してみてくださいね。

サボンモーヴの詳しい情報を見てみる→サボンモーヴ公式サイト<<

正しい洗い方のポイント

せっかくシャンプーを変えても、洗い方が間違っていると効果が出にくくなります。正しい洗い方をして、しっかり頭皮ケアしていきましょう!

効果的な洗髪方法

1.髪をお湯で十分に濡らす(予洗い)

こうすることで髪の皮脂や汚れが表面に浮き上がってきて、落としやすくなりますよ!

2.シャンプーを頭皮に付ける前に泡立てる 

手の平で十分に泡立てた泡を頭皮につけると、頭皮全体に均一にシャンプーが行き渡るので洗い残しが少なくなりますよ。

3.髪ではなく頭皮を洗う

泡と頭皮を充分になじませます。そして髪の毛ではなく、頭皮を指の腹で洗います。

脂性肌の人は、皮脂や整髪料で泡立ちが悪いことも多いと思います。その場合は2度洗いもOKです。

2度洗いしても皮脂バランスを崩さないためにも、頭皮に優しいシャンプーを使うことが大切なんです♪

4.リンスは使わない 

リンスを使うとすすぎ残しがあったとき、前髪べたつきの原因になります。

また、すすぎ残した残留物が毛穴をふさいで健康な髪が育たなくなるので要注意!

リンス不要でも頭皮ケア&髪を保湿するには、haruまたはサボンモーヴがおススメです。

バスタブでのんびりする女性

まとめ

洗っているのに前髪がベトベトおでこに張り付いた状態は、カッコ悪いし不潔に見えて本当に悲しくなりますよね。

  1. おでこの皮脂を取る (あぶらとり紙・ベビーパウダー) 
  2. 生活習慣を整える (食生活・睡眠の質・ストレス解消法)
  3. 前髪を工夫する (厚くとる・ふんわりカール・おでこを出す)
  4. シャンプーでスカルプケアする

以上4点をぜひ実践してみてください。

きっとあなたのベットリ前髪を、サラサラ前髪に変えてくれるはずですよ!