シャンプー

頭皮が納豆臭くて今すぐ改善したいなら―無臭の頭皮になる方法 

納豆臭い頭

こんにちは、真綾です。

あなたの頭皮はどんなニオイがしていますか?

無臭なら最高ですが、旦那さんや子供から『頭が納豆臭い!』と指摘されたら・・・

頭皮が納豆臭いなんて、女性としてはもう泣きたくなっちゃいますよね。

人は社会生活の中で毎日誰かに会っています。

家族ならまだしも、会社の人・ママ友・すれ違う見知らぬ人・・・そんな人たちに『この人頭が納豆臭い?!』と気づかれてしまったら??

考えるだけで不安になってしまいますよね。

この記事は、頭皮のニオイに本気で困っているあなたのための記事です。

「納豆臭い悲しい頭皮から→無臭の爽やか頭皮」へと生まれ変わるための誰でもできる対策について書いています。

ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね!

私が納豆臭い頭皮を改善できたシャンプー「サボンモーヴ」について、先に知りたい方はこちらからどうぞ→■スカルプケアソープ「サボン モーヴ

頭皮が納豆臭くなる原因と対策

頭皮が納豆臭くなるには原因があります。原因がわかれば、ちゃんと対策がとれますから安心してくださいね♪

皮脂の過剰分泌が起きている

頭皮の皮脂が何らかの原因によって過剰分泌されると、時間の経過とともにその皮脂が酸化します。

酸化するとニオイの元となる臭気成分ノネナールが作られてしまうのです。

臭気成分ノネナールを発生させないためにどうすればいいのでしょうか。

要注意!シャンプーで2度洗い?!

頭皮が納豆臭い人は、もともと脂性肌で汗をかきやすかったり、べたつき気味の人も多いのではないでしょうか。

実は私がそうでした。

顔の肌も脂性肌なら頭皮も脂性肌。夏は顔も頭もケアするのが本当に大変で、暗い気持ちになっていました。

どうにかして頭皮のニオイを発生させないようにと、シャンプーは念入りに2度洗いして、脂っぽさを完全に除去するよう頑張っていたんです。

でも、実は2度洗いして頭皮の脂を取り除くことは、頭皮に良くないことだったんです。

納豆臭い頭を洗っている

市販シャンプーのデメリット

私は以前、ずっと市販シャンプーを使っていました。

市販のシャンプーというのは、うたい文句は違っても、結局は洗浄力の強い高級アルコール系界面活性剤を使っているものが大半です。

洗浄力の強いシャンプーは頭皮の皮脂を根こそぎ取ってしまいます

一見よさそうに思えますが、皮脂が取られ過ぎると乾燥を防ぐために体が更なる皮脂を分泌してきます。

これが皮脂の過剰分泌される原因です。

皮脂を取りたくてキッチリ洗浄したら、さらに皮脂がドバドバ分泌されるなんて、まるでいたちごっこですよね。

シャンプーは1日1回、1度洗い。

潤いを残せるようなシャンプー選び

が大切になります。

頭皮の菌が異常繁殖している

頭皮には常在菌がいます。常在菌とは、人間の中に住んでいる微生物のこと。

菌と言っても悪いものではなく、皮膚を外敵から守ってくれる大切な役割を担っているんですよ。

ところが、もしも常在菌が異常繁殖してしまうと、ニオイや痒み、炎症、湿疹などさまざまな髪や頭皮トラブルが引き起こされてしまいます。

常在菌の異常繁殖を防ぐにはどうしたらいいのでしょうか。

頭が蒸れないような素材の帽子を選んだ女性

帽子は風通しのよいものを選ぼう

夏になると紫外線対策として帽子をかぶる機会が増えますよね。

外出時はずっとかぶったままになりますが、素材によっては頭皮が蒸れてしまいます。

蒸れると菌が繁殖するのですね。

そして菌からニオイ(人によっては納豆臭!)が発生します。

これを避けるために、帽子は風通しのよいものを選びましょう。

冬にかぶるなら、時々帽子を脱いで頭皮を空気にさらしてあげてくださいね。

洗髪後の乾かし方に気を付けよう!

暑い日は特に、タオルドライだけで自然乾燥している人も多いかもしれません。

でも自然乾燥だと頭皮が蒸れて、ニオイのもとになってしまいます。

ぜひ今日からはドライヤーを使って髪を乾かすことを習慣にしてくださいね。

短時間で乾かせるように、ドライヤーは風量の大きなものがいいでしょう。

  1. お風呂から出て丁寧にタオルドライをしたら、できるだけすぐにドライヤーで乾かしはじめる
  2. 8割乾いたら、冷風にして頭皮まで十分に乾かす

この2点を守って、頭皮の蒸れを防いでくださいね。

納豆臭い頭皮を変えるにはシャンプー選びが重要だった

私は以前、いろんな種類の市販シャンプーを使っていたのですが、納豆臭さは取れませんでした。

毎日洗っていてもニオイが取れない絶望感は半端なものではなかったです。

いつも周りの人とちょうどいい距離をとって、自分の髪の臭いがバレないように工夫していたつもりでした。

でもバレやしないかと不安でたまりませんでした。

市販シャンプーでまったく改善できなかった私は、次にアミノ酸系シャンプーを試すようになりました。

アミノ酸系シャンプーに変えた理由は、

頭皮を激しく洗うのではなく、頭皮に優しい成分で包み込むことで頭皮環境を整えれば、何かが変わるかもしれないと思ったからです。

北風と太陽ですよね。

私が使ったのはサボンモーヴという石鹸シャンプーでした。

サボンモーヴシャンプーを使って納豆臭い頭を撃退する

サボンモーヴのいいところ

サボンモーヴはアミノ酸系界面活性剤を使っていたり、保湿成分を充分に配合していたりと頭皮に優しい成分が使われていました。

以前アミノ酸系シャンプーを使った時は洗浄成分が弱すぎたのか、

洗ってもベタついてすっきりせず、シャンプーするのが憂鬱になっていました。

でもサボンモーヴだと洗いあがりスッキリ爽快で、これが私の求めていたものだ!と嬉しくなりました。

さらに、頭皮の汚れや皮脂を取り除きつつ、必要な皮脂は残すため、スッキリ感はあるのに潤いバランスは整えられていきます。

「スッキリ洗えて、潤いも保てる」という、脂性肌にとって最適なシャンプーだとわかりました。

さらに、使った後はあのきつーい納豆臭がしなくなってきたんです!

私の場合は使い続けて1週間もすると、ニオイにびくびくすることがなくなりました。今では納豆臭がしていたことも忘れてしまいそうなくらいです。

まとめ

もしあなたの頭皮が納豆臭くて困っているなら

1.皮脂の過剰分泌をさせない → 市販シャンプーでの2度洗いをやめる

2.常在菌の異常発生をさせない → ドライヤーで頭皮を完全に乾かす

ことを意識してみてください。

そして一番大切なのは、ニオイの発生しやすいあなたの頭皮に合ったシャンプーを選ぶこと。

私の頭皮を納豆臭から救ってくれたサボンモーヴの口コミ記事はコチラです!