髪を育てる生活習慣

イソフラボンでフサフサに?!薄毛を改善するカギ見つけた! 

アミノ酸系シャンプーを使うか迷う魅力的な女性

こんにちは、真綾です!

髪が全体的に薄くなったり、分け目が気になり始めると、髪を増やすために何かいい方法はないか本気で探してしまいますよね。

◆イソフラボンで髪がフサフサになるって聞いたけどほんと?
◆効果あるなら根拠が知りたい!
◆豆乳しか思い浮かばないんだけど豆乳飲めないよ・・・

というあなた。

大豆イソフラボン薄毛改善にいいと言われるのは本当です。

今回は

◆イソフラボンが薄毛に効果を発揮する理由

◆イソフラボンの摂取方法

について知りたい方にピッタリの内容です! 

毎日の生活の中で上手に薄毛対策を行いたい人は、ぜひ読み進めてくださいね。

薄毛と女性ホルモンの関係

自信ない女性

女性が薄毛になる原因は

  1. 加齢
  2. 生活習慣
  3. 食生活
  4. ストレス
  5. 睡眠不足
  6. 過度のパーマやカラーリング
  7. 間違った頭皮ケア

など多岐に渡ります。

なかでも加齢は、薄毛の主要因となっています(>_<) 歳を取るにつれ、薄毛になる可能性は女性も秘めているんです。

エリちゃん
エリちゃん
加齢が原因って、 もう仕方なくない? 不可抗力じゃん?

って、怒りたくなりますよね~。

では、なぜ加齢から薄毛につながるのか説明しますね。

加齢と女性ホルモンの減少

歳を重ねるにつれ、女性ホルモンの一種エストロゲンが減少していきます。

誰でもです!

エストロゲンの分泌のピークはなんと30歳前後!

30歳をとっくに通り越した私たちのエストロゲンは、徐々に減少していっているのです。

エストロゲンの役割 

エストロゲンは髪の育成、成長、維持にかかわる大切な役割を担っています。

加齢によりエストロゲンが減少すると、男性ホルモンが優位となり、髪が細くなったり抜け毛や薄毛が発生します。

エストロゲンの減少は、薄毛に直結していると言っても過言ではないんです。

エストロゲンは髪の成長期を継続させ、髪を増やします。

髪の成長と維持を支えてくれるエストロゲンは、若々しい外見を保つためには必要不可欠。ほんとうに重要なホルモンなのです。

20代の女の子の髪が何もしなくてもツヤツヤしているのは、このエストロゲンがたーくさん分泌されているからだったんですね。

じゃあエストロゲンが減少した私たちにはもうなす術がないのかというと、もちろんそうじゃありませんよ!

できることがあります♪

イソフラボンを効率よく摂って美髪ママに!!

豆乳

ここで登場するのが大豆イソフラボンです!

大豆イソフラボンは、髪の成長に欠かせない重要な女性ホルモンエストロゲンに化学構造が似ているため、同じような働きをしてくれます。

また、大豆イソフラボンに含まれるゲノステインは、活性酸素に対して強力な抗酸化作用を持っています。

活性酸素は加齢からくる薄毛の原因とされていますので、なんとしても排除したいところ。

このように、美髪や美容に心を砕いている40代ママにとって、大豆イソフラボンはもってこいの栄養成分だったのです。

どのくらい摂ればいいの?

内閣府の食品安全委員会のホームページによると、大豆イソフラボンの1日の推奨摂取量は70㎎とされています。

日本人の平均摂取量は1日20㎎程度とされているので、推奨摂取量の70㎎にはほど遠いのが現状です。

エリちゃん
エリちゃん
あと50㎎?! どうやって摂ればいいの~?

はい、摂取量を増やすためにおススメなのは、食事と食事以外の方法で摂ることです。

食事でイソフラボンを摂取!

バランスのとれた食事

大豆イソフラボンは、豆腐、納豆、みそ、しょうゆ、きな粉、油あげなど、日本人の一般的な食事をしていれば自然に摂れる栄養成分でもあります。

とはいえ食生活が欧米化して久しいので、毎日おみそ汁を飲んですよ!という人も少なくなっているかもしれませんね。

そんなあなたは、1週間に3回でも、夕食におみそ汁をつくってみませんか?

すごく簡単なんですよ!

わたしはこの本を見てからは、いろんな具材を入れたおみそ汁を自由自在に(笑)つくれるようになりました。みそ汁はおかずです (←チラ読みできます!)

大豆イソフラボン接種のために、納豆が好きなら納豆を、豆乳が飲めるなら豆乳をできるだけ飲食するようにするなど、できることから続けていきましょう♡

食事以外でイソフラボンを摂る方法

食事以外でもイソフラボンを摂取する方法もいくつかありますよ。

ドリンクで摂る

豆乳そのものがおススメですが、豆乳が苦手な方もいますよね。

そんな人はイソフラボンの入ったドリンクを取り入れてみましょう。

意外と『〇〇の中にイソフラボンも入ってます!』というのが売り文句の商品もありますよ。

わたしはこちらを朝食の置き換えとして時々飲んでいます。


スリムアップスリム シェイクショコラ 360g 

小腹が空いたときにおやつ代わりにも使えます。なによりチョコの甘さを感じて美味しいので飲みやすいんです。

プロテイン&コラーゲンを効率よく、手軽に摂りたい方にもいいかも。

他にも「プロテイン入り青汁」や「プロテイン入りココア」などありますので、あなたが楽しく続けられる商品を探してみてくださいね!

サプリメントで摂る

イソフラボンのサプリメントもありますよ。


大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン 60粒

これならドリンクをつくる手間もかからないので、お手軽でいいですね。

毎日忘れずに飲める人には、サプリメントがおススメです。

注意してほしいこと

食事以外で大豆イソフラボンを摂るときに注意してほしいことがあります。

大豆イソフラボンは、主にエストロゲン受容体を介してヒトの健康に有益な効果があると想定されていますが、同じエストロゲン受容体を介する作用が有害性側に働く可能性も指摘されています。

農林水産省ホームページより

とありますので、イソフラボンをサプリメントなどで摂取する場合は、摂取量を厳守しましょう。

豆乳だと

一般的な推奨は一日当り200mlを1~3本程度ですが、特に制限はありません。

日本豆乳協会ホームページより

とのことでした。

食事以外の方法でイソフラボンをとり入れるときだけ、摂取量に注意してくださいね!

ま と め

薄毛の原因は女性ホルモンの一種、エストロゲンの減少にありました。

これは加齢によるものなので誰も避けることができません。

でも大豆イソフラボンを活用すれば、エストロゲンと似た働きをしてくれますよ。

通常の食事をバランスよく摂ったうえで、大豆イソフラボンを上手に取り入れれば健康なフサフサ髪を育てることが期待できます!!

大豆イソフラボンの摂取を生活の一部になるくらい習慣化して、フサフサ髪に近づいていきましょう♪

天然由来成分96%の最新育毛剤ならコチラ
↓ ↓ ↓
育毛剤「サイクル」

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です