脂性頭皮のシャンプー選び

もう泣きたい!40代ママの深刻なフケの原因と効果的な対策はコレ!

こんにちは、つぐママです。

みさきちゃん
みさきちゃん
◆黒い服を着ると肩の部分にフケが落ちてないか気になる・・・

◆気が付くと粉雪のようなフケが落ちていて大慌て…(>_<)

◆髪を揺らしただけでフケがパラパラ落ちてくる…

フケに関してこんな悩みごとはありませんか?

両肩に落ちたフケや髪の合間にフケが見えると、どんな美人でも不潔っぽくて印象ガタ落ちになりますよね。

40代からは特に、女性は笑顔と清潔さが大切です。キレイなママでいるためにも、フケ体質を改善してくべきです。

そこでこの記事では、40代ママにフケができる原因と、フケを徹底排除するための対策についてご紹介します。

強烈なフケをなくして安心して過ごしたいなら、ぜひ最後まで読んでくださいね!

フケの種類と原因

髪をとかす女性

あなたのフケは、パラパラ~っと落ちてくる細かいフケですか? それとも…大きめの塊のようなべとついたフケですか?

フケには種類が2つあるんです。

さらさらしたフケなら乾性フケ

  • 手で髪をサワサワするだけで落ちてくる
  • 頭が痒くてポリポリっと掻くとパラパラ落ちてくる…

なんて経験はないでしょうか。

これらは頭皮の乾燥を原因とする乾性フケで、頭皮の水分が失われ、潤いが損なわれた状態。

乾燥によって、頭皮の角質がはがれやすくなっている状態です。

またあまりにも大量のフケがでて何週間も何か月も治まらないという場合は、ひこうせい(粃糠性)脱毛症の可能性もあります。

ひこう(粃糠)性脱毛症とは、毛穴という毛穴がフケでおおわれ、同時に抜け毛が増えていく症状のこと。

放っておくと薄毛がどんどん進行していくので注意が必要です。

ベットリしたフケなら脂性フケ

乾性フケに比べると比較的大きめで、頭を掻いたとき髪に絡まっているフケなら脂性フケです。

パラパラ落ちてこない反面、ベトベトして髪に絡まったり、ブラッシングするクシに付着します。

髪に絡まるフケは大きめで、遠くからでも視認できるのがツライところです。

べとついた脂性フケはとても不潔に見え、あなたの印象を一瞬で悪い方向に変えてしまいます。

清潔さは女性にとって非常に大切なもの。

ぜひフケ対策をして、キレイな頭皮を取り戻しましょう!

フケを解消するための対策3つ

ではフケを減らすために地味だけど効果的な対策をお伝えしますね。

栄養バランスのよい食事をとる 

肉料理

脂っぽいものを好んだり、お菓子を食事がわりにしたり、過度の飲酒が続いていませんか?

野菜はじゅうぶん摂れていますか?

バランスの悪い偏った食事は、身体だけでなく頭皮に対しても悪い影響を与えます。

揚げ物はほどほどにし、充分な水分を摂り、タンパク質と緑黄色野菜を摂りましょう。

いろいろと食生活について考えるのがメンドウな場合は、頭皮環境を整えるサプリメントを活用してもいいですね。

フケを放置したままでいると頭皮環境が悪くなり、細毛や抜け毛、最終的には薄毛にも繋がりかねません。

食事法なんて地味な解決策だと思うかもしれませんが、頭皮環境を整えるためにはとても重要なことです。基本のキなんですよ。

ぜひぜひ、じゅうぶんな栄養を摂ることを意識してくださいね。

頭皮によい栄養素を効率的に摂りたいなら、サプリメントの活用もアリですよ。興味のある人は下の記事を参考にしてくださいね。

頭皮マッサージを習慣にする

頭皮マッサージをしてもらっている女性

頭皮マッサージをすると血行促進し、乾燥した頭皮はみずみずしさがよみがえります。

そして脂性頭皮の人は、毛穴に詰まった皮脂を掻きだす効果が期待できますよ。

丁寧に、自分の頭皮と会話する気持ちでマッサージしてみてください。毎日続けていけば、頭皮が応えてくれるのを感じられるはず。

毎日頑張っている自分へのご褒美にヘッドスパをプレゼントするのもいいですね♪

ヘッドスパ専門店が近場にない場合は、ボディマッサージのお店でもヘッドマッサージを追加できるところが多いですよ。

これなら若干お値段的にもお手軽です!

自分でマッサージするのとはまた別の気持ちよさを体験してみてください。

フケに悩んでいると精神的にも落ち込みますよね。

そんな時はプロの手を借りて癒されれば、きっと「また明日から頑張ろう~!!」って活力が湧いてくるはずです💕

ストレスを軽減する

楽しそうな笑顔の女性

フケは、皮脂バランスや新陳代謝の乱れから起こります。

ストレスにより自律神経が乱れると、体のあちこちにイヤ~な異変が起こるのです。

ストレスが溜まったとき、

  • 頭皮のべたつき
  • 抜け毛
  • 強烈な頭痛
  • 強烈な胃痛
  • 下からプ~ンと臭ってくる足のニオイ
  • 生理の遅れ

などが起こった経験ありませんか?

わたしは全部あるんですよ~恥ずかしいー😱

ストレスがかかると自律神経の乱れから頭皮の皮脂バランスが崩れ、フケが出やすくなりがちです。

ストレスの自覚があるなら、どうぞあなた自身をいたわる時間を取ってあげてください。

1日5分でも10分でもいいんです。

誰にも邪魔されないひとりの時間を持つだけで、心がホッと落ち着いてきます。

ママが笑顔でいると、子供も旦那さんもみんなしあわせな気持ちになるはずです!

フケが目立たない工夫をしよう!

あなたは懸命にフケが出なくなるよう努力していますが、その努力が明日実るわけではないですよね。

それなら、できるだけ周囲にフケがバレないような工夫をして、改善されるまでの期間を乗り越えましょう。

1.髪の長い人は結ぶ

ほんの小さな刺激、たとえば髪がサラサラ揺れるだけでもフケは容赦なく舞い落ちてしまいます。

これを避けるためには、髪をできるだけ揺らさないことです。

結べる長さの人はひっつめ髪にしましょう。

少しでも髪が揺れるスキを与えないこと。これでフケが舞い落ちるリスクを軽減できます。

2.外出時は帽子を被る

働いている間はともかく、通勤中や子供のお迎えなどの外出時は帽子を被りましょう。

対症療法ではありますが、フケを気にせずにすむ環境をつくることは、あなたの気持ちを軽くしてくれます。

3.フケが目立たないよう白っぽい服を着る

舞い落ちたフケが着地するのは主に肩とデコルテ、そして背中あたりですよね。

周囲の人は気づいていても、なかなか指摘することができません。

周りの人にできるだけきづかれないようにするために、フケが目立たないよう明るく白っぽい服を着るようにしましょう。

かなりの目隠しになりますよ。

そしてお手洗いなどで何度も肩を払ってフケを落としましょう。

フケで悩んでいると知らず知らずのうちに表情も曇りがちになります。

白、薄いベージュ、薄いイエロー、薄いグレーなどを中心としたアイスカラーなら、フケの飛散もごまかせるし、顔色も明るく見えて一石二鳥ですよ!

洗髪とシャンプーを見直そう!

フケを根本的に治すには、洗髪方法とシャンプーの見直しも重要です。

シャンプー

その洗髪方法は正しいですか?

1.髪を洗う前にまず丁寧なブラッシング

丁寧にブラッシングすることで、髪の汚れや髪に絡まったフケも取れていきます。

2.お湯洗いをしっかりと 

シャンプー前にお湯だけで髪を洗う時間を取ります。

髪の中まで十分にお湯を行き渡らせるのがポイントです。

この時点で汚れの半分以上は落ちると言われているので頑張って!

3.シャンプーは泡立ててから 

シャンプー液を直接髪に塗っている人も多いのでは?

シャンプーの洗い残しを防ぐためにも、手の平で泡立ててから髪にのせましょう。

4.すすぎはこれでもかと!

すすぎ残しは毛穴詰まり、引いてはフケの元になりかねません。

もう十分だろうと思ってから、更に1分すすぐくらいの気持ちですすぎましょう。

5.すぐに乾かす 

お風呂から出たらタオルドライしてすぐにドライヤーで乾かします。

地肌が完全に乾いたと感じるまでしっかりと完全に乾かすことが大切です。

生乾きのままだと蒸れて雑菌が繁殖し、さらにフケができやすい環境になってしまいます。

シャンプー方法と乾かし方についての詳しい解説は、以下を参考にしてくださいね。

低刺激のシャンプーを使う

頭皮の皮脂バランスを整えるためにはアミノ酸系シャンプーがいいですよ。

アミノ酸系シャンプーは、頭皮に優しい成分でできているので洗浄力は控えめです。

でも、必要な皮脂は残して、頭皮の潤いを保ってくれます。

アミノ酸系シャンプーにも様々な種類がありますので、あなたに合ったものをぜひ見つけてほしいです。

乾性フケのママは低刺激成分のharu

haru

乾性フケが出るのは乾燥性敏感肌の人が多いんです。

なのでできるだけ「頭皮への刺激は避けたい」と考えている人にはピッタリなのがこちら。

100%天然成分のアミノ酸系シャンプーで頭皮をいたわりたい方にはharuおすすめしています。

 

脂性フケのママはきちんと洗えるサボンモーヴ

フケの出ない健康な頭皮を目指したいなら、頭皮に着目したスカルプケアシャンプーを使ってみませんか?

毎日続けることで頭皮が健康に生まれ変わります。

毛穴の汚れや皮脂を取り除いて、更に保湿もしたいならサボンモーヴがおススメです。

サボンモーヴ

あなたの肌質に合ったシャンプーを選んで、健康な頭皮環境をつくりましょう。

きっとフケが絡まった不潔な頭皮からサヨナラして、ストレスのないキレイな髪の毛が手に入りますよ!

深刻なフケをなくす対策まとめ

乾性フケも脂性フケもなくすためには、まずは食生活や生活習慣に気を付けましょう。

そのうえで頭皮ケアを行うことが大切です。頭皮を大切にすれば、あなたの頭皮は必ず応えてくれます。

フケのない清潔な頭皮になれば、もう周囲の目を怖がってビクビクすることはありません。

  1. 食習慣の見直し
  2. 頭皮マッサージで血行促進
  3. ストレスを解消して自律神経も乱れを治す
  4. フケが目立たない工夫をする
  5. フケの種類に合ったシャンプーを使う

ぜひぜひ上記を実践して、一日も早くフケ体質から脱出しましょう。

フケの出る頭皮が改善すれば、安心して笑顔のこぼれる毎日を過ごせますよ!!

【もうフケなんて要らない!!】と思ったら
↓↓↓
スカルプケアのサボンモーヴ

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です