頭皮ケア法

夕方には頭皮のにおいが気になる女性にピッタリのシャンプーは?

こんにちは、真綾です。

季節にかかわらず、頭皮のにおいが気になることはありませんか?

毎日洗っていても翌日の夕方には頭皮がべたついて、

なんとなくにおいが気になる・・・

本当に自分からにおってきているのか??

信じたくないけど確かめたくて、

さりげなく指で頭頂部を擦ってにおいを確認してしまう(恥ずかしい!!)。

そんな悲しい日々がわたしにもありました。

真冬でもにおうのだから、真夏で外に出た日なんて怖くてたまらなかったです。

なんといっても一番怖いのは、周囲の人に気づかれること。

自分でにおうんだから、すぐ隣に立った同僚やママ友にも気づかれるのでは?

といつも焦って距離をとったりしていました。

においの原因と対策 

頭皮がにおう原因は、やっぱり菌の繁殖によるものでした。

シャンプーのあとにしっかりと髪を乾かさず、

生乾きの状態でいると頭皮に菌が繁殖してしまうんです。

なのでまず気を付けたいのは、

お風呂から出たらしっかり髪の根元から乾かすことが大切なんです。

 ⇒ドライヤーの上手な使いかたはコチラをどうぞ!

シャンプーには種類があった!

次に考えてほしいのは、いまお使いのシャンプーが自分に合っているかどうかです。

市販の高級アルコール系シャンプーを使っていると、

泡立ちもよく洗浄力が高いのでスッキリはします。

でも洗浄力が高い分、頭皮への刺激が強いのです。

さらに洗い残しがあったりすると、もっともっと頭皮に負担をかけてしまいます。

どれが高級アルコール系シャンプーなの?

もし、あなたの使っているシャンプーの成分表に

ラウレス硫酸ナトリウム

ラウレル硫酸ナトリウム

ラウレス硫酸アンモニウム

などが書かれているなら、それは高級アルコール系シャンプーです。

洗浄力が高く、スッキリ洗い上げることができるメリットがあります。

が、その反面、頭皮に対する刺激が強く、

敏感肌や乾燥肌の人には頭皮トラブルを引き起こす可能性があるのです。

ここでいう頭皮トラブルとは、

 毎日シャンプーしているのにすぐに痒くなる

★ フケが出て止まらない

★ シャンプー翌日のにおいが気になる・・・

ということを指します。

頭皮トラブルを抱える人におすすめのシャンプーは?

高級アルコール系シャンプーに対して、アミノ酸系シャンプーというものがあります。

メリットは、低刺激で頭皮に負担をかけないところ。

デメリットとしては、高級アルコール系シャンプーと比較して洗浄力が弱いところです。

洗浄力が弱いとはいえ、今は泡立ちや洗浄力もあるアミノ酸系シャンプーがほとんどです。

洗浄力もあってかつ低刺激なら、安心して使えますよね。

ただ、頭皮にやさしい成分とはいえ、洗い残しは厳禁ですよ!

こめかみの生え際など、丁寧にすすいで洗い残しを防いでくださいね。

まとめ

あなたが毎日シャンプーしているのに頭皮のにおいが気になるなら、

シャンプーの種類を確かめてみましょう。

そしてもし高級アルコール系シャンプーをお使いであれば、

刺激の低いアミノ酸系シャンプーに変えてみませんか?

頭皮の負担を減らすことで、頭皮トラブルが起こる可能性を低めることが期待できますよ。

もし洗った翌日、1日中におわない髪になれたらどうでしょうか。

もうにおいを気にすることなく、安心して人に近づけますよね♪

少しでも参考になったら幸いです(^^)/

 

私が効果を実感したアミノ酸系シャンプーのレビューはこちら!!