高齢ママ

老化が気になる高齢ママの3つの簡単アンチエイジング対策とは?

こんにちは。真綾です。

歳を重ねていくと否が応でも日々老化を感じてしまいますよね。

寂しいことに違いはないですが、こう考えることもできます。

老化しているということは「今日ここまで生きてこれた証」だと。そんな頑張ってきたあなたを褒めてあげましょう!

今回の記事では老化をできる限り食い止めたいあなたのために、効果的なアンチエイジング対策を3つ解説していきますね。

徹底的な紫外線対策 

1年の中で紫外線が1番強くなるのはいつだと思いますか?

実は6-7月が一番強いんです。

とはいえ3月頃から徐々に紫外線は強くなってきていますから、毎年3月になったら必ず紫外線対策を始めましょう。

要注意時期と天候は?

3月から10月までの期間は紫外線には要注意です。

気温も高くなっているので紫外線を気にする人も多くなってくる季節。

でも曇りの日はちょい油断してしまいませんか?

残念ながら曇りの日でも紫外線はガンガン降り注いでいます。

目に見えないのでつい「大丈夫♪」なんて思いがちですが、実際は降り注いでいるということを忘れないでくださいね。

紫外線はどうやって防ぐのが効果的?

身体の部位ごとにみていきましょう。

顔 

顔のお肌は何としても守りたいですよね。

日常生活を送るには日焼け止めクリームのSPFは30あればいいと言われています。

でも私は美容液入りの日焼け止めクリーム(SPF50)を毎日使っています。美容液入りだとテクスチャーもなめらかで使い心地がいいんですよ。

ちなみにDHCのホワイトニングセラムというものです。

安くて使いやすいので、まだお気に入りの日焼け止めクリームがない人はぜひ店頭で確認してみてください♪

首 

首も忘れたくない箇所ですね。

私は首の詰まった服が壊滅的に似合わないので、いつもVネックの服を着ています。

日差しの中Vネックだと首が無防備になってしまうので、いつもやわらかいストールを持ち歩いて必要な時に巻いています。

首も年齢が出やすい箇所なので気を付けていきましょう。もちろん、日焼け止めも忘れずに。

手 

いくら若い服装をしてみても、手には年齢がばっちり出ます。手がシワシワになったら悲しいですよね。

私は基本的には手にも日焼け止めクリームを塗りますが、車の運転中は腕カバーを忘れずにつけて対策しています。

紫外線は体の老化を早めますので、毎日の生活の中で防げるところは防いでいきたいところです!!

マッサージで血行促進

血行不良になると、体が固まってしまったり体内に栄養が回らなくなったりしていいことがありません。

あなたも体内を血液がぐるぐる循環する、元気な体を目指しませんか?

足つぼマッサージ 

自分へのご褒美に時にはリフレクソロジーに行くのもいいでしょう。

でも経済的にも時間的にも毎日行けるわけではない人が多いと思いますので、自分でやってみることをおススメします(^_-)-☆

足つぼ用の短い棒を100均などで手に入れるとやりやすいですよ。棒を使って痛いと感じる箇所を重点的に押していきます。

痛いところ、気持ちいいところが体が弱っている場所ですので、あなたの感覚を大切にして押してくださいね。

そして足つぼを終えたあとは、白湯かお水を1杯飲んで代謝を促しましょう。血液中に出された悪いものが尿として排出されますよ。

ほうれい線予防の舌回し

舌回しって、聞いたことのある人も多いと思います。

ほうれい線を予防するために、口の中で舌をぐるんぐるんと回すエクササイズ。

やってみるとわかりますがこれかなり疲れます。

私は左右20回ずつから始めました。やり終えると口周りの血行がよくなっていることを実感できます。

これでほうれい線が薄くなるのだったらタダだし儲けものですよね。でも結果を受け取れるのは、継続できた人だけなので頑張っていきましょう・・・(>_<)

頭皮もアンチエイジング

頭皮のアンチエイジングってなに??という人も多いでしょう。頭皮のアンチエイジングのやり方を書いていきます。

マッサージする 

顔を頭皮は繋がっているってご存知でしたか?

考えてみれば、顔も頭皮も1枚の皮膚であって切れ目はないですよね。

頭皮マッサージをすると、目がパッチリしたとか顔全体がリフトアップしたとかいう体験談があるのはこのためだったんです。

結構もよくなって顔のパーツもハッキリするのでぜひやってみることをおススメします!

シャンプーでアンチエイジング 

マッサージ以外にも頭皮のアンチエイジングをする方法があります。

それがスカルプケアに着目したシャンプーを使う方法です。

頭皮も他の部分のお肌と同じく老化していきます。すると髪が生えてくる場所である毛根も同時に老化し弱ってきます。

弱った頭皮から生えてくる髪は、細くうねったり抜けやすかったりと老化した残念な髪になりがちに…。

「それならまずは頭皮を健康に戻し、若々しい髪を育てよう」というコンセプトのシャンプーがあるんです。

頭皮の汚れや皮脂、毛穴に詰まったリンスの洗い残しをキレイに落とすことにフォーカスしたスカルプケアシャンプー。

清潔になった頭皮に、元気な髪を育てるための美髪成分を角質層まで浸透させます。

そうすることによって頭皮のアンチエイジングが叶い、若々しい髪が生まれてくる効果が期待できるんです。

髪がキレイな人は、華やかでパッと人目を惹きます。ぜひ、頭皮のアンチエイジングも意識してみてくださいね。

▼参考:老化による髪トラブルへの究極の対策って?

まとめ 

今回は効果的なアンチエイジングのやり方を3つ解説しました。

① 紫外線を防ぐ 

② マッサージで全身の血行をよくする 

③ シャンプーで頭皮を若返らせる 

どれも若さを保つためには大切なことばかりです。出来そうなことはぜひ取り入れてみてください!!

私が実際に使って効果を感じた、頭皮をアンチエイジングしてくれるシャンプーレビューはこちらです。