頭皮ケア法

頭皮も歳をとる?!若くありたい40代ママに頭皮ケアが必要なワケ

こんにちは~真綾です!

40代を迎えて髪の悩みが始まったという人は多いんじゃないでしょうか。

例えばボリュームが無くなってきたり、髪のうねりが気になるようになったり、地肌が乾燥してフケが出やすくなった、かと思うとべたつきを感じたり…

こんな悩みを「いつか治るかも・・」と希望的観測のもと放っておくと、抜け毛や薄毛に繋がってしまいかねません。

薄毛になるとグッと老けて見えるのは想像できると思います。それはゼッタイ、避けたいですよね(>_<)

大切なのは、40代の体や頭皮の変化を受け入れながら対策をとること。

今回は

◆若い頃と違って髪トラブルが増えて困っている

◆頭皮ケアをしたいけど、何をどうしたらいいかわからない

◆忙しいので、簡単で効果的な頭皮ケアを知りたい

というあなたにおすすめの内容になっています。

薄毛リスクを回避するために、今日からできる40代ママのための頭皮ケアについて詳しく解説していきたいと思います!

40代ママに頭皮ケアが必要になるワケ

髪の老化に悩む女性

40代に入ると、髪の毛にさまざまな変化が訪れてきます。

一番感じることが多いのがトップにボリュームが無くなってくること。

今までは何もしなくもふんわり立ち上がっていたのに、なんでなの?!

と、必死でヘアアイロンやドライヤーで立ち上げてヘアスプレーでキープ…それなのにまだぺしゃんこ(>_<)!

ドラッグストアでボリュームの出るシャンプーを買って試してもまったく効果なし。

・・・こんな虚しさを経験したことはありませんか?

または、今までよりなんだか髪がうねるようになってきたとか、抜け毛が気になるとか、痒みとかニオイとか…。

なんとなく、今までとチガウ。

そう思ったら、それは確実にあなたの頭皮が老化しているということ。

この「なんとなく」って大事です。この時点で見て見ぬふりを決め込まず、すかさず頭皮ケアを始めることがとっても重要なんですよ!

このまま放っておくと良くなることはなく、髪トラブルは増すばかりです。

でも、気づいた今から正しい頭皮ケアを始めれば、また健康な髪と頭皮を手に入れることができるんです。

40代から髪質が変化する理由

でもなぜ、40代から髪質に変化が出てくるんでしょうね?

女性ホルモンが低下して悩む女性

女性ホルモンが減少の一途をたどる

その原因は女性ホルモンにありました。

女性が年齢を重ねていくと、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが徐々に減少していきます。

エストロゲンは髪の成長を促したり、ヘアサイクルを整えたりと健康な髪をつくるために重要な役割を担っています。

ちなみにエストロゲンの分泌されるピークはなんと30歳前後! それ以降はどんどん下がっていくそうです。コワい話ですよね・・・。

加齢とともに薄毛の女性が増えてしまうのは、エストロゲンの減少のせいだったんです。

40代ママはストレス過多?!

子供と遊ぶ高齢出産ママ

40代ママの中には、もう子供が育ちあがっている人も多いかもしれません。

でも昨今は高齢出産ママも珍しくなくなりましたので、まだまだ子育て真っ最中!というママさんも多いんじゃないかな~と思います。

実はわたしもそうなんです。やんちゃ真っ盛りの未就学児を育てていて、気を抜くヒマがありません( ;∀;)

毎日が仕事・家事・育児に追われて自分の時間が持てず、ストレスを溜めている人が多いのも40代ママの特徴なのかも?!

実家や義実家、または旦那さんが喜んで家事を手伝ってくれたり、ひとりの時間を持つことを歓迎してくれるならいいんですけど、そんな恵まれた人ばかりではないのも現実。

いつも時間に追われて、ゆっくりリラックスする時間が持てないと、知らず知らずのうちにストレスが溜まってきてしまいます。

そしてなんと、ストレスはヘアサイクルを乱したり、乾燥からフケを出したりと髪に悪影響を及ぼすので要注意です。

髪トラブルの一因は、今の忙しくストレスフルな生活が関係しているかもしれません。

体質が変化する

40代って、少しずつムリが効かなくなってくる年代だと思いませんか?

疲れやすくなったり、「よっこいしょ」って言葉が無意識に出たり(わたしだけかな…)、あと肌が敏感に変わってしまったり。

わたしは肌がかぶれやすくなってしまいました。

今までは服の中に付いている白いタグが直接肌に当たっても全然気にならなかったんですけど、40歳前後から肌が赤くなったり痒くなったりするんです。

今は、タグは全部カットして着るようになりました。

同じように、今までと同じシャンプーなのにフケが出たり、洗っているのに痒くなったりしていませんか?

お肌も、加齢によって弱くなってくるのかもしれませんね…。

40代ママのための効果的な頭皮ケア

では、40代ママにぴったりの頭皮ケアをお伝えしていきます♪

頭皮ケアしたいと思ってる女性

頭皮の血行をよくしよう!

あなたの頭皮は硬くなっていませんか?

もしあなたがいつも肩こりや首こりに悩まされているなら、頭皮も硬くなっている可能性が高いです。

なぜなら肩こりなどで上半身の血行が良くない場合、頭皮まで十分な血液が届かず硬くなっていることが考えられるからなんです。

頭皮に血液が十分に行き届かなければ、栄養も届きません。

頭皮に栄養が届かなければ、髪が生まれる毛母細胞も活性化せず、健康な髪が生まれてこないんです。

なので上半身の血の巡りを良くして、頭皮を柔らかく健康にする方法をお伝えします!

頭皮マッサージを習慣にする

頭皮マッサージは、思ったよりも簡単ですよ♪

①10本の指を使って、頭皮をギュッギュッと指圧していきます。

こめかみに当てた親指を軸にスタートして、側頭部から頭頂部まで縦横無尽に押していきましょう。

気持ちいいと思ったところが凝っているところなので、重点的に押してくださいね。

後頭部は、首と髪の生え際あたりを親指を使って押しましょう。

③最後に頭頂部にある自律神経を整える百会(ひゃくえ)というツボをを5-10秒押して終了です!

頭皮マッサージする女性

★百会の探し方は、両耳の穴に親指を入れて側頭部を包むようにします。

その時、両方の中指が出会う場所が百会です。

ちょうど頭の真ん中で、少しだけ窪みがあるのでわかりやすいと思います♪

頭皮マッサージをするとなぜか肩の力まで抜けていくのが感じられます。

肩こり持ちの人は、肩を揉むよりも頭皮マッサージをすると頭皮も肩もラクになりますよ~。

お風呂前のブラッシング

お風呂に入る前に、ブラッシングはしてますか?

ブラッシングすると頭皮や髪の汚れが浮き上がってきて、汚れが落としやすくなるという利点があるんです。

そしてさらに、ブラッシングが頭皮マッサージの役割もしてくれるので一石二鳥ですよね。ぜひ入浴前のブラッシングを習慣にしてみてほしいです。

ちなみにわたしは、長井かおりさんの著書周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック の中に載っていたボディショップのパドルブラシを買いました。

使い心地はいいですよ!

いまアマゾンを見るとボディショップのブラシは無かったんですが、パドルブラシというのはこんな感じの幅広のブラシのことですので【アヴェダ】パドルブラシ よかったら、参考までに見てみてくださいね。

ヘッドマッサージ器を使う

「手でマッサージをするのがどうしても億劫!」

というあなたには、ヘッドマッサージ器がおすすめです。

マッサージオタクのわたしは「ハウスオブローゼ」で、ヘッドマッサージ器やフェイスマッサージ器、フットマッサージ器を抗いきれずに購入してしまいました(笑)

自分の手でする頭皮マッサージももちろん気持ちいいけど、時にはマッサージ器を使ってみるのも楽しいかもしれません(手もラクだし…)。

髪に必要な栄養素を効果的に摂取!

栄養ある食事

頭皮を柔らかくして頭皮まで血液が巡るようになったら、次は髪に必要な栄養素を摂りましょう!

以下の4つの栄養素をしっかり摂取して、髪の健康と成長を促します。

1.タンパク質【牛肉・赤身魚・卵】

2.ビタミン類

【ビタミンC(オレンジ・レモン)・ビタミンB(豚肉)・ビタミンE(ナッツ・ウナギ)

3.ミネラル【亜鉛(カキ・パプリカ)】

4.女性ホルモンと似た働きをするイソフラボン【豆腐、豆乳】

ミネラル類など、通常の食事ではとりづらいものもありますが、そんな時はぜひサプリメントを活用してみてくださいね。

「栄養素をいろいろ考えるのがメンドクサイよ…」というあなたには、女性の髪の成長に特化した成分が入っているサプリメントBOSTONレディース もおすすめです。

良質な睡眠で栄養素を体中に行き渡らせよう!

ぐっすり眠る女の子

ごめんなさい、上述した栄養を摂るだけではまだ足りないんです・・・。

実は体内に栄養を巡らせるためには十分な休息が必要になります。

ストレスでいつもイライラしているとせっかく摂ったビタミンCが削られたり、自律神経がおかしくなってしまいます。

髪トラブルの無い健康な髪の毛を育てるには、良質な睡眠をとることも重要なんです。

質の良い睡眠をとることで、髪を育むための成長ホルモンも分泌されますよ!

よかったら女性の薄毛とストレスは深い関係が!?睡眠不足は絶対だめ! を参考にしてくださいね。

アミノ酸系シャンプーに変える

あなたはどうやってシャンプーを選んでいますか?

なんとなく、若い頃と同じシャンプーを使っていたり、家族と同じものを使っている…なんてことはないでしょうか。

市販のシャンプーはほとんどが高級アルコール系と呼ばれるもので、洗浄力が非常に高いのが特徴です。

その分すっきりと洗い上げることはできるんですが、頭皮の油分を根こそぎ取ってしまいます。

油分のない頭皮は乾燥してカサカサになり、老化を更に進めます。

刺激も強いため、敏感肌の人はできるだけ使わない方がよさそうです。

40代から使うシャンプーは、頭皮にやさしい成分を使っているかどうかを見極めることが大切になります。

その点、洗浄力は控えめではありますが低刺激なアミノ酸系シャンプーなら、頭皮に余計な負担をかけることがありません。

シャンプーは毎日使うものなので、安心して使えるものを選んでほしいです!

頭皮別!おすすめアミノ酸系シャンプー

乾燥頭皮の人と脂性頭皮の人では、シャンプーの使い心地に求めるものは違いますよね。

そこで、頭皮別におすすめのアミノ酸系シャンプーをご紹介します。

◆乾燥頭皮のママにおススメ

アミノ酸系シャンプーは、全体的に洗浄力が強くないので乾燥しがちな頭皮を持つ人にはぴったりです。

haruシャンプー

なかでもharu黒髪スカルプ・プロは無添加成分だけでできていて、乾燥やフケ、ニオイに悩んでいる人におすすめできます。

またアミノ酸系シャンプーの弱点として、泡立ちが良くないものが多いことが挙げられるんですけど、これは泡立ちがよく普通のシャンプーと全然変わらないんです。

完全無添加シャンプーのため、お子さんとも一緒に使えるのも便利。

さらに、リンス不要なので忙しいママでもササッと簡単にシャンプーを済ませることができますよ。

ただ、本当に洗浄力が控えめなのでべたつき頭皮を自認する人には物足りなく感じてしまうかも…。

◆脂性頭皮のママにおススメ

「私は脂っぽい頭皮でべたつくからアミノ酸系だと心配…」というママにはこちらがおススメです→スカルプケア サボンモーヴ

サボンモーヴ

アミノ酸系ながらわりと洗浄力があるので、脂っぽい頭皮に悩んでいるママにピッタリ!

洗ったあとはスッキリ爽快なのに、必要な油分は残してくれるところがいいですね。

あとはハリ・コシがはっきりと実感できる優秀アイテムなので、ボリュームダウンに悩む人には特におすすめです。

そしてこちらもリンス不要なので、トリートメントなどに時間を取られることなく、時短でシャンプーできるのも魅力です。

わたしが体験したサボンモーヴの渾身レビューはこちら!

育毛剤は早期スタートが効率的

育毛剤と聞くと、すでにハゲた人が使うイメージがありませんか? 

でも実は育毛剤って、ハゲたり薄毛になる前に使うといいんです。

抜け毛が増えつつあったり、薄毛がこわくなっているなら今からスタートしてください。

毎日丁寧に塗りこんでいくことで、少なくとも今の毛量をキープできます。

そして時間をかければ育毛効果もしっかり期待できます。

そんなことを考えると、実際に薄毛になる前の今から使い始めるのが正解なのかな~と思います。→育毛剤「サイクル」 

美しい髪の毛の女性

まとめ

私たちの年代では、若い頃のように洗いっぱなし、乾かしっぱなしではもう綺麗な髪はつくれません。

それは残念なことかもしれません。

でも、あなたの頭皮を丁寧に扱ってあげれば、頭皮は必ず応えてくれます!

頭皮が健康によみがえることができれば、様々な頭皮・髪トラブルも改善されることが大いに期待できるんです。

ぜひ時間をとって、大切なあなたの頭皮に向き合ってあげてくださいね。

できそうなことから、ひとつでも試してもらえたら嬉しいです!

一緒にキレイママ目指してがんばりましょう~♪